「起業」に関するアドバイス。ビジネスにはメンターが必要だ

「起業」のアドバイス

メンティー(相談者)の様々な悩みに対してメンターズリンクのメンターからアドバイスしていただく企画。

今回のお悩みは「起業」です。

起業に関するアドバイス

今回はこれまでとは異なり、起業を検討している人に向けて、3名のメンターに様々な目線で自由にアドバイスをしていただきました。みなさんの参考になれば幸いです。

メンター 松原 清恵さんからのアドバイス

起業は、ビジネスアイデアを -損益分岐点法を用いて- テストすることと考えてみて下さい。売上がどの程度あり、それは自分の生活をどの程度支援しうるものかを把握するテストです。

以下、アドバイスです。

・Value of achievement over money(お金以上の価値があるもの)を持つこと。
・小規模で始めること。
・製造業を起業する場合、在庫を持たない。非製造業の場合は、まず1社(1名)の顧客を見つけ、大事にすること。

メンター 久保 尚人さんからのアドバイス

1.決して、満員電車通いの会社員生活に、嫌気が差して、起業を始めるのではなく、自身の生き甲斐となる仕事である事が重要。

2.個人事業主としての実績、具体的には、年収500万円以上の低収入が確保出来ると判断できた場合に、法人化を本格的に始める事。

3.出来るだけ、仕事に集中できる環境を整える事。細々とした、経理上の作業は、税理士に丸投げしてもよい。

メンター 山岸 博幸さんからのアドバイス

1.理想的には生活費以外の余裕資金として最低でも200万〜300万準備できる事がベターでしょう。

2.ホームページ、ブログなど(匿名でも可)で自分のサービスがどれくらい関心を持ってもらえるのか?!どの位稼げるのかをテストマーケティングしてみる。

3.セミナーなどを開いたりしてみて人脈作り、顧客作りをすることにより、顧客単価、売上目標などを明確にしておく。

4.社会保険料(年金、健康保険料)、年会費、ホームページ作成・維持、名刺代、会社案内、事務所経費(レンタル料なども)などの必要額を事前に把握しておく。思った以上にお金がかかるので、余裕を持って捉えておく。
    

おわりに

いかがでしたでしょうか。3名のメンターから「起業」に関するアドバイスをいただきました。参考になれば幸いです。気になるメンターがいたら是非メンターズリンクの詳細ページをのぞいてみてくださいね。メンターの経歴などを確認することができますよ。

メンターズリンクであなたのメンターをさがそう!

メンターズリンクでは、あなたにとって重要なあらゆる悩みを専門のメンターからアドバイスしてもらえます。プロや成功者からアドバイスをもらうだけで、あなたの人生は180度変わるかもしれません。

人生を後悔しないために、そして成功するために、メンターズリンクはあなたをお手伝いします!

詳細は下記メンターズリンクのウェブサイトをご覧ください。

メンターズリンク
「起業」のアドバイス