【成功者の愛読書】安倍晋三 氏 / 第90・96・97代 内閣総理大臣

安倍晋三

[引用] http://gendai.ismedia.jp/

安倍晋三 氏

第90・96・97代 内閣総理大臣

安倍晋三氏は第90・96・97代の内閣総理大臣です。

戦後の日本において、首相を辞任した後に再就任した人物は、吉田茂氏と安倍氏の2人のみで、安倍氏は「戦後レジーム(体制)」からの脱却を掲げ、内閣総理大臣としてだけなく、自由民主党総裁としても、これまでに幾度となく力を発揮してきました。

安倍氏の政治方針、およびテーマとして掲げているのは、「美しい国」で、日本を美しい国として繁栄させるためならば、身を粉にして働くという精神が彼の信条です。

2016年のリオデジャネイロオリンピックの閉会式では、4年後の東京オリンピックへの引継パフォーマンスとして、スーパーマリオのコスプレを披露し、会場を大いに沸かせたことは記憶に新しいのではないでしょうか。

奇しくも、1964年の東京オリンピック開催決定時の首相が、阿部氏の祖父である岸信介氏だったというのも運命的な話です。

安倍晋三氏の愛読書とは?

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)海賊とよばれた男(下) (講談社文庫)

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)

海賊とよばれた男(下) (講談社文庫)

百田尚樹 :著

書籍の詳細

1945年8月15日、敗戦で全てを失った日本で一人の男が立ち上がります。男の名は国岡鐡造。出勤簿もなく、定年もない、異端の石油会社「国岡商店」の店主。

一代かけて築き上げた会社資産の殆どを失い、借金を負いつつも、店員の一人も馘首せず、再起を図ります。

そして、石油を武器に世界との新たな戦いが始まるのです。

著者について

百田尚樹

1956年、大阪生まれ。同志社大学中退。放送作家として人気番組「探偵!ナイトスクープ」など多数を構成。

2006年、特攻隊の零戦乗りを描いた『永遠 の0(ゼロ)』で作家デビュー。

高校ボクシングの世界を舞台にした青春小説『ボックス!』が圧倒的な支持を集め、映画化する。『永遠の0』も100万部を突破し、映画化される。『海賊とよばれた男』では本屋大賞を受賞し、「直木賞なんかよりもはるかに素晴らしい、文学賞の中で最高の賞だ」と喜んだことは有名。

出典

http://gendai.ismedia.jp/

安倍晋三